編集部のオススメ記事

2021.12.23

東京九州フェリー
横須賀幼稚園の園児たちがフェリーを見学(2021年12月24日号横須賀・三浦・湘南版)

東京九州フェリー
横須賀幼稚園の園児たちがフェリーを見学(2021年12月24日号横須賀・三浦・湘南版)

東京九州フェリー「お船がとても素敵!」横須賀幼稚園の園児たちがフェリーを見学

  今年7月に就航した東京九州フェリーに12月13日、横須賀幼稚園(川島佳子園長)の園児達が見学に訪れ、接客サービスを行うパーサーが笑顔で船内を案内した。
年長組の園児57名が2組に分かれて見学会。園児たちは初めてみる客室やお風呂、プラネタリウムにびっくり、船内探検を楽しんでいた。操舵室では舵を触れせてもらい大喜び。「船は迷子にならないの?」「この仕事をなぜ選んだのですか?」「お風呂やトイレの水はどこからくるの?」など船長に質問が飛ぶと、衛生通信システムで場所が分かること、子どもの時に大きな船に乗って外国に行きたいと思ったこと、横須賀の水道水が貯めてある船内のタンクには家庭で使う10年分に相当する500トンの貯水があることなど丁寧に答えていた。
横須賀支店長の岡部常治さんは「幼稚園児の見学会は初めての試みでしたが、スタッフ一同楽しかったです。見学会を広げて多くの方々にいらしていただきたい」と今後の展望を語った。